読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代々木で働く超新米エンジニアの足跡

代々木で働くエンジニアです。超新米です。

sinatra じゃんけん 変数 erb ruby

sinatraでわかったこと

  • ファイルの読み込み
#app.erb
post '/choki' do
  erb :choki
end

これは、choki.erbファイルの読み込み
erb : chokiのところをrbにしてもよみこめなかった。

  • URL
require 'sinatra'

get '/top' do
  "Hello"
end

get と do の間、 /topは
http://localhost:4567/topの/topを意味する

/topのページにいったら、Helloを出力を意味する

  • erbファイル

erbファイルは、viewsの下におく必要がある

  • じゃんけんサイト

rubyファイルの読み込みや、rubyのコード記述はメインのファイルに書く。
多分、erbのファイルはhtml形式になるから書けないと思う。

#main
post '/confirm' do
    @message = params[:message]
  if @message == "ぐー"
      @ret = t.jan(@message)
      erb :conifirm
  elsif @message == "ちょき"
      @ret = t.jan(@message)
      erb :confirm
  elsif @message == "ぱー"
      @ret = t.jan(@message)
      erb :confirm
  else
      erb :end
  end

よくわからないが、または||がつかえないから手によっていちいち分岐してある。
最後のelseで、正常な手以外は end.erbに飛ぶようにしてある。
end.erbはぐー、ちょき、ぱーのどれかをだせと指示

  • ファイルをまたぐ変数について
#confirm.erbの一部
<div>
      <p>
        あなたは<%=@message%>です
        <%=@ret%>
      </p>
    </div>

mainの方で変数に@をつけておけば、
erbファイルで<%=変数%>で表示ができるようになる