読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代々木で働く超新米エンジニアの足跡

代々木で働くエンジニアです。超新米です。

新規ファイルを開いて書き込む ファイルを2つ開いて書き込み モード

  • 新規ファイルを開いて書き込む
file_name = "新しく作りたいファイル名.txt"
File.open(file_name,"w"){|同じもの|     #wは書き込みモード
同じもの.puts "書き込みたいこと"
}
  • ファイルを2つ開いて書き込み
File.open('outfile.log','w'){|outfile|     #outfile.logを開く
  1.upto(10).each {|e|             #1~10までをeに代入
    File.open('logfile.log','a') {|file| file.puts "#{Time.now.strftime("%Y%m%d %H:%M:%S")} #{e.to_s}"}   #logfile.logを開き時間を書き込む(追記モード)
    outfile.puts e.to_s  #outfile.logにeに格納されているものをstring型にして書き込み
    sleep(1)
  }
}

参考[:Ruby入門: 文章を外部のファイルへ入出力する File.open read delete 梶山 喜一郎]

  • モード

w = 新規作成書き込みモード
w+ = 新規作成読み書き両用モード
a = 追加書き込みモード
r = 読み込みモード
r+ = 読み書き両用モード