代々木で働く超新米エンジニアの足跡

代々木で働くエンジニアです。超新米です。

breakとnext

breakとnext

breakはブロック処理を終了

#5を飛ばす
10.times{|v|
  if v==5
    next
  end
  puts v
}
#出力
#0
#1
#2
#3
#4
#6
#7
#8
#9


nextは1回の処理を飛ばす

10.times{|v|
  if v==5
    break
  end
  puts v
}

#出力結果
# 0
# 1
# 2
# 3
# 4

参考:rubyのblock文でのbreak,next - Qiita