読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代々木で働く超新米エンジニアの足跡

代々木で働くエンジニアです。超新米です。

twitterbot作成のメモ gitでpushできないとき

twitterbot作成のメモ

bot.timeline.userstream do |status|

    twitter_id = status.user.screen_name     #アカウントID
    name = status.user.name                  #アカウント名
    contents = status.text                   #つぶやきの内容
    status_id = status.id                    #ツイート自体のID(つぶやきごとに与えられる)

contentsにつぶやきの内容が格納されている

 if contents =~ /^@Testingruby\s*/
          contents =~ /(\d{9})/        #9桁の数字を切り出し
          idnum = $1                #上で切り出した数字を格納
          text = eventrep.reply(idnum.to_i)
          bot.post(text, twitter_id:twitter_id, status_id:status_id)
      end
    end

・どこにつぶやきの内容が格納されているか
正規表現の使い方
 //の中に()をつけていなかった

gitでpushできないとき

 git pullをしてからcommit,pushで解決

→他の人が修正したファイルをpullしていないと、自分の修正とバッティングする可能性があるのでpullしないと怒られるらしい

参考:git pushしたときのエラー - Qiita