読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代々木で働く超新米エンジニアの足跡

代々木で働くエンジニアです。超新米です。

MySQL AcitiveRecord puts " スクレイピングの裏技 ハッシュからjson

MySQL

・関数を使うときは、 SELECTと文末に;を忘れない

・データベース ⊃ テーブル

mysql上では、;で1文が終わる

 

mysql.server start でサーバー起動

mysql -uユーザー名で接続

show databases;

  データベースの一覧を見る

use データベース名;

  データベースにはいる

show tabeles;

  テーブルを表示する

SELECT ();

  現在時刻表示

ソート方法

SELECT * FROM テーブル名 ORDER BY カラム名;

 

特定のカラムに格納されれいる同じ値を持つデータをまとめる

SELECT カラム名 FROM テーブル名 GROUP BY カラム名

特定のものだけ抽出

select * from `articles`
where `category` ='グルメ'

articleというテーブルのcategoryにグルメが含まれるものが抽出

 

メモ

 * は全て

 limit N でN個

ActiveRecord

データベースからデータを読み出す時に使う

client = Mysql2::Client.new(:host => "localhost", :username => "root",:pass    word => "~~~~~",

  6:database => "kenshu")

スクレイピングの裏技】

欲しい要素のセレクタがすぐわかる方法

 右クリック → 要素の検証 → 左上虫眼鏡クリック

 欲しい要素をクリックして、ソースで選択された場所を右クリックCopy CSS Path

 で、セレクタに書く部分が自動でコピーされる

 

メモ書き 

プロセスは現在起動中のプログラム

ユーザーインターフェイス(画面から見れる)をもたないものも

デーモンは画面からみれない

" = ¥"

.to_jsonを末尾につければハッシュをjsonフォーマットにできる

コマンドラインでps で現在起動中のプロセスが見れる